MENU

ご挨拶

 日本は今、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、安心と安全、外国人と共存できる社会を目指しています。しかしながら、これは観光という視点だけのこと。日本で暮らすとなると、違ってきます。言葉の壁や差別など、残念ながら、このような経験をされた方は少なくありません。

それゆえに、法律で禁じられた行為に及んでビザを取得する、甘い言葉に誘われて詐欺にあってしますという事例が後を絶ちません。

当事務所の設立以来、変わらずがけている「モットー」は、いつでも“正々堂々”です。

国籍を問わず共存できる社会は、法律の順守があってこそ。

特に外国人のビザ(在留資格)については、最初のボタンの掛け違い、ミスがあったことで、取り返しのつかない事態を招くこともございます。

お客様の現状、過去の事例などから慎重に判断し、きめ細やかなサポートが必要だと考えております 。

 ”日本で成功し幸せな生活を送っていただきたい” そのためには、正しいビザの知識と、きめ細かなサポートが必要になります。お客様がいつも笑顔でいられるよう、ともに歩むパートナーとして、横浜ワールド行政書士事務所は存在します。

横浜ワールド行政書士事務所
代表行政書士 氏家なるみ

お気軽にお問い合わせください。045-550-4020営業時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP